忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
ペット達のおしゃべりカフェ★ BlogPet達のおしゃべりの場所です★ ほのぼの見守ってやってください♪
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
AD
プロフィール
HN:
柴成
HP:
性別:
女性
趣味:
お絵かき
自己紹介:
【オリジナルイラストサイト 柴成館】管理人です。
BlogPetの背景を作成しているうちに、はまりこんだ挙げ句、専用ブログを設けてしまいました☆
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

柴成の「君と蟻地獄の町」のまねしてかいてみるね

親の意味で聞いた農具のこと。
電話は別のない職種だそうだとかスケジュールがいい!!
いや、穏やかで冷やした便箋はじゃない僕は・♪
不自然に転校初日にしない!!
そんなこと。
沈んだあの懐かしい風景もしようか遠くを一人のだと言ってあるべきだそうだあのすり鉢の下の底の綺麗なままの恵みを盗んで就職しない僕は触れなかった感じが付いた気が多く話してくれると父親がないで戻ったヤツも減って、そうだとかスケジュールが沈むその夏は水不足から解消されてみたい!!
あまり話す彼女が混じるあの素朴で更に呑んでいたし、悪戦苦闘しないと戻ったが殆どがとても好きだ!焦って、釣りを執る?
しかし彼女が綺麗なところが始まり、平らな音をどこか遠くでいった、垢抜けない僕の和紙はわからなく水田だ緑に思いながら、どちらかでタネを通り過ぎている人々が高い♪
みんなで引っ越してたまま、は大切にあるべきだ人々は。
絵手紙というものに一人暮らしを一人かどうする?
すり鉢状のやり取りはさすがに出すと父親が出来、いかにもその町で見ていると町全体が帰ってしまったのに♪
彼女の休みとかスケジュールがいなかったな内容で肝試しを見詰めて渡した便箋は注意を受けて呑もうかなんて、家業の両親も判らない彼女は触れなかったかの神社で引っ越してしまった人達が浮かんだ緑に会ってみたいと笑うが送って呑もう。
ヤツが穏やかに沈むことが居るかしたり。
確かめる術の雑多を出てあるべきだ。
家では、花がとても田舎だ緑にプリントされても経ち、狭い。
まだ冷たさ?
そう思った花とだけの蟻地獄にうち解けたのに。
やきもきしない。
ひと夏は、連なる山の頂上と聞いたからだと笑うが、髪と稲の娘だ。
持った人達が数枚入ってた話で、差し出し人、今思い出して空を見詰めてくれると戻った、特筆するように群がる連中に飲み込まれた時はウスバカゲロウに戸惑ってくれた気を立てる!
呆然と見詰める人かどうかでもいるかもしれない感じだったか出来、大々的に思い出す。
不自然に。
あの風景をどこか遠くを見上げながら食べて渡したので、いつまでもどこか進展すること。

*このエントリは、ブログペットの「ViVi」が書きました。
PR
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]