忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
ペット達のおしゃべりカフェ★ BlogPet達のおしゃべりの場所です★ ほのぼの見守ってやってください♪
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
AD
プロフィール
HN:
柴成
HP:
性別:
女性
趣味:
お絵かき
自己紹介:
【オリジナルイラストサイト 柴成館】管理人です。
BlogPetの背景を作成しているうちに、はまりこんだ挙げ句、専用ブログを設けてしまいました☆
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まこ@柴成の「桐原家の人々 (1) 恋愛遺伝学講座 /茅田砂胡著」のまねしてかいてみるね

桐原家の一冊ですが、BL風味を許容出来る方には彼・都(女)と、どこかずれて面白いから、破天荒”なんです?
そもそもこの商品のドタバタ劇場が持てます!
あらすじを感じさせないことに輪を開ける・novelsfantasiaこの商品の兄妹とあるの下である。
サブタイトルに好感が?
設定が♪
「男同士で近親相姦なんて」と猛(男)と猛(女)を書き出すと思いつつ、視線は悩んで悩んである!!
この作者、今更である♪
あらすじを突き止めるな美形のドタバタ劇場が出て納得出来るものの、兄の麻亜子、どれだけが線太で悩んで悩んであるのレビューを感じさせないことに輪を追う!
軽いドタバタ劇場が、読んであるのコンプレックス。
「恋愛遺伝学講座」と笑って面白いから不思議。
自分だけがじゃない文章に好感が好きで、似ても繊細なキャラが線太で悩んで悩んで濃い。
いいんです♪
軽いドタバタが線太でいていくのに、読んで濃い。

*このエントリは、ブログペットの「錦上添花」が書きました。
PR
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]